走る○○であり続けたい

梅雨入りが発表されて一週間程経ったが、湿気も少なく梅雨らしからぬ目覚めの良い朝であった。

今年は空梅雨だろうか?

サイクリスト的には嬉しい(外を走れるので)が、水不足は困る。

外を走るには絶好の空気だったので迷わず走りに行く。

ホームコースへ

自宅から10分ほどの場所にホームコースがある。

自宅近くに一周5km程の周回コースがあるなんて結構幸せな環境だと思う。

移動時間も含めると、ローラーの方が効率は良いのだけれど、

この日の出を拝めるだけで夜明け前に起きて練習しに行く価値があるのだ。

一日のスタートとしてこれ以上相応しいものがあるだろうか。

幼稚園や小学校で習わなかったのか、日本語が読めない人達もいますけどね(苦笑

走る阿呆

踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々という言葉がある。

日本3大盆踊りの一つ、阿波踊りのリズムであるらしい。

残りの人生と現在の仕事、生活、予期せぬアクシデントも必ず起きるだろう。

色々な面から考えると自転車に乗って外を走れる時間は、想像しているよりずっと少ない。

寝ぼけた頭で少々準備が面倒でも、

走る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら走らにゃ損々

自転車を観賞用のオブジェにせぬよう、自分は走る阿呆であり続けたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォロー頂けると小躍りします